未解決事件簿
未解決事件簿
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
篠崎ポンプ所女性バラバラ身元不明殺人事件
篠崎ポンプ所女性バラバラ身元不明殺人事件(しのざきポンプじょじょせいバラバラみもとふめいさつじんじけん)とは、1988年8月中旬に、東京都江戸川区東篠崎の東京都下水道局篠崎ポンプ所で発生した殺人・死体損壊事件である。


【概要】

1988年8月中旬、篠崎ポンプ所の敷地内において人間の上半身遺体が発見された。 広範囲にわたって情報提供を呼び掛けていたが、結局身元も分からず迷宮入りした。 その後、警視庁の身元不明者リストとして当時のポスター・歯形を併せて掲載されていた(現在は存在しない)。


【被害者の特徴】

被害者の身元を調査するため復顔法などが試みられ、近隣やJR総武線沿線の駅などに情報を呼び掛けるポスターが掲載されていた。
身元不明の被害者は以下の通り。
・年齢:17歳から30歳位の女性
・性別:女性
・身長:160cm
・身体的特徴:面長・両耳にピアスの穴・両手の爪にピンクのマニキュア
・血液型:A型
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。